ShopifyなどGA4のEコーマスで記録するするべきイベント一覧

GA4のEコマースの計測で記録するべきイベントの一覧をご紹介します。
ShopifyなどでECサイトを運用中で、これからGA4を導入される方におすすめの記事です。

ShopifyでGA4を早く導入したい方は弊社が提供するShopifyアプリPafit Tag Managementの利用をご検討ください。本アプリを利用すれば、GTMの設定とEコマースにあわせたGA4の計測設定を20分程度で行えます。

GA4で記録するべきEコマース イベント一覧

イベント名説明
searchユーザーが検索した時に記録するイベント。
パラメータとして検索ワードを記録するのがおすすめ。
view_item_list商品一覧が表示された時に記録するイベント。
検索一覧が表示された時、関連商品一覧が表示されたときなどに記録
select_item商品をクリック・タップしたときに記録するイベント。
view_item商品詳細ページが表示された時に記録するイベント。
add_to_cart商品がカートに追加された時に記録するイベント。
remove_from_cart商品がカートから削除された時に記録するイベント。
begin_checkout購入手続きが開始された時に記録するイベント。
カートページから決済画面へ進むタイミングなどで記録。
add_payment_infoクレジットカードなど決済情報を入力した時に記録するイベント。
add_shipping_info配送情報を入力した時に記録するイベント。
purchase購入が完了した時に記録するイベント。
refund返金した時に記録するイベント。
view_promotionポップアップやバナーが表示された時に記録するイベント。
select_promotionセールのバナーなどがクリック・タップされた時に記録するイベント

黒太字の「view_item、add_to_cart、purchase」の3イベントは特に計測しておきたいイベントになります。
また、この3イベントに紐づく商品情報をパラメータとして記録することで、商品が購入されていない理由を分析しやすくなります。
パラメータの詳細については省略させていただきます。

gtagのコードでイベントを記録する場合のコード例をご紹介します。

gtag('event', 'view_item', {
  currency: 'JPY',
  items: [{
    item_id: '1234',
    item_name: 'T-shirt',
    price: 1000,
    currency: 'JPY',
    quantity: 1
  }],
  value: 1000
});

イベントが発生するタイミングについて

ECサイトでは商品の購入が完了するタイミングがコンバージョンと扱われることが多く、コンバージョン(購入完了)に至るまでに様々なイベントがあります。

コンバージョンが発生するまでのユーザー行動の例をご紹介します。

  1. Google検索からトップページに流入
  2. 「ミネラルウォーター」で検索(searchイベント)
  3. 「ミネラルウォーター」の検索結果ページが表示(view_item_listイベント)
  4. 「AAA社の商品B」を検索結果ページでクリック(select_itemイベント)
  5. 「AAA社の商品B」の商品詳細ページが表示(view_itemイベント)
  6. 「AAA社の商品B」をカートに追加(add_to_cartイベント)
  7. 決済ページへ移動(begin_checkoutイベント)
  8. 決済情報や配送情報を入力(add_payment_info, add_shipping_infoイベント)
  9. 注文完了、サンクスページに到達(purchaseイベント)

このように様々なタイミングでイベントが発生しています。
これらのタイミングで適切なイベントを記録することで、分析が行いやすくなります。

GA4のEコマース分析の例

例えば、「AAA社の商品B」の購入数が0だったとします。

その場合、以下のような可能性が考えられます。

  • 「AAA社の商品B」が閲覧されていない(view_itemイベントが発生していない)
  • 「AAA社の商品B」は閲覧されているが、カートに追加されていない(add_to_cartイベントが発生していない)
  • 「AAA社の商品B」はカートに追加されているが、購入されていない(purchaseイベントが発生していない)
  • etc….

どのパターンかによって対策方法は変わってきますが、各数値を確認するために各イベントを記録する必要があります。

GA4の導入サポートサービスについて

Pafit株式会社ではGA4導入・移行支援サービスを提供しています。

GA4やBigQueryの分析、活用方法でお困りの際はお気軽にお問い合わせ下さい。

GA4導入・設定支援サービス
GA4(Googleアナリティクス4)導入・移行支援サービスGA4の導入・移行をサポートECサイトや、会社ホームページ、自社サービスなどサイト形態にあわせたご提案を行います。GA4の移行でお困りの場合はお問い合わせ下さい...
タイトルとURLをコピーしました