Googleタグマネージャーが動作していない時のデバッグ方法

Pafit Tag Managementを利用する際、ブラウザの設定などによってGoogleタグマネージャーが正しく動作しないことがあります。

この記事ではGoogleタグマネージャーの動作確認方法などをご紹介します。

Googleタグマネージャーがうまく動作しない原因の候補

  1. ブラウザのアドブロックなどによる影響
  2. Googleタグマネージャーの設定が未公開による影響
  3. その他

ブラウザのアドブロックなどによる影響の除去

  1. ブラウザはGoogle Chromeの最新バージョンをご使用ください。
  2. アドブロックなどGoogle Chromeの拡張機能はオフにしてください。
  3. 推奨:Google Chromeで新しいプロフィールを作成し、拡張機能が入っていないブラウザでの動作確認を推奨します。

Google Chromeに新しいプロフィールを作成する方法

Googleタグマネージャーの設定が未公開による影響の除去

ステップ1に正しいGTMのコンテナIDが入力されているかを確認します。

1

ステップ2で各サービスのIDを入力した後は、ステップ4の作業を再度行う必要があります。
ステップ4の作業方法は以下をご覧ください。

上記の対処法で解決しない場合はお問い合わせください。